ホームセキュリティ 名古屋 愛知

愛知の名古屋に一戸建ての家を建てて生活しています


はじめまして。4年前の35歳の時に愛知県名古屋市天白区に一戸建てを建てた直紀といいます。39歳になりました(;^_^


僕は愛知県岡崎市出身で、小学校時代に一宮市に引っ越し、大学で東京に4年間住み、大学卒業後は地元愛知県の企業に就職し、それから15年以上、名古屋に住んでいます。


31歳の時に結婚し、名古屋市瑞穂区に住んでいましたが、2人目の子供が産まれたのをきっかけに、嫁がマイホームが欲しいと言い出したので・・・、35歳の時に25年ローンで名古屋市の中では比較的、静かで治安も悪くないと思い天白区に一戸建ての家を建てました(個人的には賃貸マンションかアパートで十分だと思っていたんですが・・・)。


天白区は名古屋駅まで電車(地下鉄鶴舞線)で行くとなると、途中、伏見駅で乗り換えるか、伏見駅から名古屋駅まで歩くことになりますが(20分ほどかかりますが)、会社は丸の内駅周辺なので、鶴舞線1本で行けるので通勤はそれほど不便ではありません。


60歳までなんとか会社にしがみついて(;^_^、住宅ローン返済を頑張りたいと思います。


愛知は治安が悪い?愛知(名古屋)でのホームセキュリティの必要性


名古屋に一戸建ての家を建てて生活してみて、名古屋市天白区は愛知(名古屋)の中では比較的治安が良いと個人的には思っているので、今までそれほど家の防犯について考えてきませんでしたが、愛知県の空き巣被害件数(世帯数に対する住宅侵入認知件数の割合)が毎年全国のワースト上位に入っているというニュースを見て、また夫婦共働きのため、上の子供が1人で家にいることもあるため、何かあってからでは遅いと思い、我が家でもホームセキュリティを利用することに決めました!


ホームセキュリティはどこがいい?か全く分かりませんでしたが、近所の家では最近セコムやアルソックのステッカーを貼っている家が増えているので、嫁が実際に家庭向けホームセキュリティを利用している近所の人の意見も聞いて、大手2社、人気のセコムかアルソックのホームセキュリティどちらかを利用することにしました。


愛知であれば全日警という警備会社のホームセキュリティも利用できるのですが、あまり全日警のステッカーを貼っている家を見たことがないので・・・、ただそれだけの理由でセコムかアルソックを選ぶことにしました(;^_^


ホームセキュリティを利用することに決めたので、セコムアルソックのHPから資料を請求して、セコムとアルソックのシステムや価格などを比較し、ある程度ホームセキュリティについて理解したところで実際に家に来てもらって見積もりを出してもらうことにしました。



セコムのパンフレット



アルソックのパンフレット


ホームセキュリティの見積もり


ホームセキュリティの見積もりは僕がいたほうが良いということで、休みの日にセコムとアルソックの2社の見積もりをしてもらうことにしました。


まず午前中にお願いしたのがアルソックです。アルソックの営業マンは30代前半?くらいの比較的若く、ハキハキした感じで好感が持てました。


営業マンからは、今回ホームセキュリティを検討している理由、具体的に何かに不安を感じているか(ストーカーなど)、近所で空き巣などがあったか?などを聞かれ、その後、1階から2階まで見て回り、見積書をipadで作成しました。


今回はアルソックBasicというタイプのホームセキュリティで、センサーは1階のドア(玄関と勝手口2ヵ所)、窓(7ヵ所)にすべて付けて、2階は1階から登ってこれそうな窓2か所、そして空間センサーを1階と2階の廊下の天井に付けて、火災センサーを1階のリビングと2階の廊下に取り付け、オプションは何も付けない基本的なプランで見積もりが出されました(火災センサーはすでに付いていましたがプランに含まれるということで付けることに)。


そして出されたアルソックの見積金額が以下の通りです。


○機器お買い上げプラン

216,100円+税(機器費)、57,200円+税(工事費)、3,400円+税(月額費用)


○機器レンタルプラン

0円(機器費)、57,200円+税(工事費)、7,140円+税(月額費用)


○ゼロスタートプラン

0円(機器費)、0円(工事費)、8,100円+税(月額費用)



アルソックの見積金額


アルソックでは機器のお買上、レンタル、ゼロプランと3つのプランから選択でき、契約期間は基本的に5年間で(5年目以降は1年ごとの更新)、5年で計算すると3つのプランどれでも総額はほとんど同じで(機器お買上が多少安い)、6年目以降は機器お買上プランが安くなるので、初期費用(工事費)を払えるなら機器お買上げプランがおすすめとの事でした。


そして午後にセコムの見積もりをお願いしました。セコムの営業マンは40代後半くらいの落ち着いた感じでした。セコムの見積もりもアルソックとほぼ同じで、付けるセンサー類、契約期間等もほぼ一緒でした。


セコムの場合、ホームコントローラーを家の中で持ち運べるタイプのセコムNEO、ホームコントローラーを壁に取り付けるセコムGカスタム(オプションで持ち運びできるG-タブレットも選択可能)という2つのタイプがあり(アルソックBasicは壁に取り付けるタイプ)、セコムNEOだと値段が高くなると言われたので、今回はアルソックBasicと同じタイプでホームコントローラーを壁に取り付けるタイプのセコムGカスタムを検討することにしました。


セコムの最初の見積金額が以下の通りです。


○機器レンタルプラン

0円(機器費)、30,000円+税(工事費)、20,000円(保証金)、6,000円+税(月額費用)



セコムの見積金額(上がNEO、下がGカスタム)


高いなーという顔をし、アルソックにも見積もりを出してもらったと言うと、「もう少し安くできるかもしれませんので、1度会社に戻って上の者と相談し、改めて明日にでも電話で金額を提示させてください」と言われ、この日の見積もりは終了となりました。


翌日セコムの営業マンから電話で連絡があり、昨日よりも安い見積もり金額が提示されました。


○機器レンタルプラン

0円(機器費)、50,000円+税(工事費)、0円(保証金)、5,000円+税(月額費用)



セコムの最終的な見積金額


セコムの場合(一戸建ての場合)、プランや家の間取り、オプションによっても異なりますが、一般的なプラン、間取りの場合、5年どころか10年くらいでも機器買取プランよりもレンタルプランのほうが安くなることが多いようなので、今回もレンタルプランのみの見積もり金額でした(セコムの家庭向けホームセキュリティを契約するほとんどの方がレンタルプランみたいです)。


当初の見積もりでは工事費用3万円+税と保証金2万円(解約時に全額返金)となっていましたが、保証金不要の代わりに工事代金が5万円+税になりましたが、その分、月額料金が1,000円安くなったので、年間12,000円、5年で6万円、月額費用が抑えられるので、トータルで見れば安くなりました。


アルソックとセコムの見積もりが出揃って、改めて嫁と話し合った結果、ホームセキュリティの内容自体はほとんど一緒で、費用を比較した場合セコムのほうが安いという見積もり金額だったので(10年以上利用することが分かっているならアルソックのお買上げプランのほうが安くなるかもしれません)、それならセコムでいいかな?という結論に至りました。


セコム・ホームセキュリティの契約・工事・操作・ステッカー・アプリ


セコム・ホームセキュリティを利用することに決めたので、自宅で契約しました。


ホームセキュリティの契約は契約者の自宅で行うことがほとんどだと思いますが、訪問販売法、クーリングオフのことを考えても、必ず自宅で契約しましょう(契約期間は5年間ですが、訪問販売法によって5年以下の解約の場合も解約料がかからない可能性があります)。


契約と言っても大した感じではなく、印鑑(認印可)、毎月の料金の引き落とし口座情報と銀行届出印(クレジットカードでも可)、合鍵2本(セコムに預けるカギで工事日までに用意すればよい)、家族の電話番号などの連絡先などを準備するだけで問題なく契約できます。



セコムの契約書類等


そして契約日から5日後にホームセキュリティの工事となりました。


工事は1人で行い、約2時間半で終了し、設置工事終了後に簡単にセコム・ホームセキュリティのシステム、ホームコントローラーの操作法、セコムステッカーの取り扱いについてなどの説明を受けました。



ホームコントローラーを壁に取り付け中



玄関ドアに付けたセンサー



天井に付けた空間センサー



無線装置



玄関



玄関外に付けたフラッシュライト


「慣れるまでは操作を間違って警報音を鳴らしたりすることもあるかもしれませんが、まずは操作に慣れてほしいので、できるだけ家族の方みんながホームコントローラーを触ってみてください。仮に間違って操作して警報音を鳴らしてしまっても(異常を感知したことがセコムに送信されても)、セコムから電話連絡があるだけなのでたいした問題ではありません(状況次第でセコム警備員が自宅まで駆けつける等対処してくれる)。それもセコムの仕事ですから。」と言われました。


ただホームコントローラーの操作は簡単で、画面も大きくタッチパネル式なので操作を間違うことは少ないですが、セキュリティ状態なのを忘れて窓やドアを開けて警報音を鳴らしてしまうことは多々あると思います(;^_^



在宅中



外出セコム中



玄関内につけたセット解除BOXとICカード



非常ボタン


ちなみにセコムステッカーは大5枚、小10枚貰えて、「好きな所に貼ってください。もし足らなかったらまた持ってきますので遠慮なく言ってくださいね。」と言われましたが、ペタペタとSECOMステッカーを貼っても格好悪いので・・・、玄関ドアに大1枚、1階の窓に小3枚貼っただけで、かなりステッカーは余りました。



セコムステッカーとICカード


またiphone、Androidのスマホアプリでもホームセキュリティの設定を確認できたりするので非常に便利ですよ。



セコムのアプリ


愛知、名古屋でホームセキュリティならどこがいい?


愛知(名古屋)でホームセキュリティを選ぶとなると選択肢はSECOM、ALSOK、全日警の3択になると思います。


ホームセキュリティの基本的な内容は3社ともそれほど大差ないと思います(オプションの内容はセコムが充実していると思います)。


値段はどこが安いか?はホームセキュリティのタイプ、プラン、家の間取り(一戸建て?マンション?)などによって変わってくるので一概にセコムが安い!アルソックが安い!とは言えませんので、必ずセコム、アルソック、全日警のうち2社、または3社すべてに見積もりをお願いし、ホームセキュリティの内容、料金を比較しましょう。


いずれにしても、まずは資料請求をしてホームセキュリティのシステムや料金相場を確認し、それから実際に家に来て見積もりを出してもらいましょう。



SECOM・ホームセキュリティ





ALSOK・ホームセキュリティ

HOMEALSOK みまもりサポート



全日警・ホームセキュリティ


3社の資料をまとめて一括見積もり




更新履歴